9万人以上が学んだ!【速読スクール・塾】【ラップ塾】は東京高速学習アカデミー

東京高速学習アカデミー会社概要

名称 東京高速学習アカデミー
会社名 株式会社BRLM高速学習アカデミー
本社 東京都豊島区東池袋1-32-5 大熊ビル4F
TEL:048-596-4310
FAX:048-577-7202
設立 平成15年4月
代表取締役 吉岡 節夫
取引銀行 みずほ銀行池袋支店 巣鴨信用金庫東池袋支店
主な取引先 しちだ教育研究所、七田チャイルドアカデミー、日本能力開発研究所、実業之日本社
KKロングセラーズ、コスモトゥーワン、ヨークカルチャー、東京カルチャーセンター、バイラルブレインパートナー、ハタ技研、エコー出版、株式会社インターネット

目標

学習支援。学校の成績が伸びない生徒をできるように指導。
暗記科目の社会・理科から自信をつけ、国・数・英が「普通の学力」になるまで個別指導をします。
自信を回復させ、学力をつけていきます。
80点・100点指導を展開。
全国に同じ志をもつFC経営者を募っています。
社会(公民)検定試験の発足により、多くの学び輪を拡大していきます。
歴史に強くなり諸外国に日本を紹介できるような多くの生徒を世に送り出していきます。

沿革

平成14年 高速学習教材を考案。および、BRLM式 の速読法を提唱。
小中学生によるデーターの集積。学習効果測定を開始。
高速学習実験教室設立とデーターの確立。
FC展開。
平成15年 FC1号店、2号店の契約。
OEM教材制作開始。七田チャイルドアカデミーに高速学習教材を提案。数学・理科・社会など教材制作。
しちだ・教育研究所と共同開発による中学生教材企画始まる(数学・理科・社会)
全国FCのデーターの集積を開始。企業研修を提案し、普及に務める。
財団法人社会教育協会(文部科学省所管法人)の後援受諾。
4月、株式会社を設立。ヨークカルチャーで 講座を担当。
平成18年 右脳高速学習中学歴史刊行『しちだ・教育研究所』
聖徳大学公開講座講師を務める
平成20年 第75回日本応用心理学会(2008年9月)で超短期記憶について論文発表(01)
専門学校などの教材制作。乱数聞き取り教材開発。
平成21年 9月に、エミリーの右脳ペンを発売開始。
編著・80分で覚える中学全英単語1250・50分で覚える全歴史(高校受験用)で50分シリーズ刊行『コスモ21刊』を全国書店にて発売
平成22年 エミリーの右脳ペン対応の教材開発を展開している。
現在4教科。他大新書局「日中英の旅行会話ガイド」2冊。エミリーの右脳ペンは、合計6冊に対応。
平成23年6月6日。特許庁に速読補助具を2回実用新案を申請。登録第3169799号
第78回日本応用心理学会で超短期記憶について論文発表(02)
BRLM早読みシート発売
千葉テレビに出演。ナイツのヒット商品開発という番組(4回出演)
東海ラジオに声の出演
日本人ならやっておきたい『ひらがな速読法』KKロングセラーズ
平成24年七田チャイルドアカデミー右脳高速学習教材企画制作(日本歴史)
平成25年七田チャイルドアカデミー右脳高速学習教材企画制作(理科1分野・日本地理)
『高校からハーバード大学合格も夢ではない』エコー出版
㈱インターネットと留学事業提携・コロラド州立大学広報部部長に就任
平成26年『歴史を変えた卑弥呼』エコー出版
七田チャイルドアカデミー右脳高速学習教材企画制作(理科2分野・公民)
youtubeに『ヘタレビーボーイ縄文人ラップ』をアップ!10日間で14,000件ヒット獲得、現在新映像で反響拡大中!

代表取締役プロフィール

月刊雑誌制作会社に入社。有名小学校受験教材制作。

その後、山陰中央新報社発行(中海・宍道湖圏域『食』ガイドブック)の取材などを担当。


現在、東京高速学習アカデミーの学習法の普及に務めている。また、高速学習教育指導士を養成。指導士には、マネージメント、教科教育士、脳活性指導士、速読 養成指導士などがある。


2011年6月6日・速読補助具の実用新案を申請。

 目的は、高速学習を通じて世界に貢献する少年少女を育成することにあります。「できない子供」を「できる子供」「やる気の子供」にすることを指針とし 自分に自信を回復させることにあります。学習方法は、暗記科目の社会・理科を征服することから始め、さらに国・数・英の学力をアップするという簡単なプロセスです。この子達の学習意欲をサポートするため、日本 で初めての高速学習による記憶力や聴覚力などを養成する「公民常識試験(仮名)」を財団法人社会教育協会の後援で準備中。年2回程度の試験実施予定。


【活動】

 主催団体:島根県・島根県女性政策推進本部・しまね女性センター

 地方自治体のフォーラムで講演。

 島根県教育委員会の家庭教育相談員。

 日本応用心理学会会員

 元聖徳大学公開講座講師,ヨークカルチャースクール講師

 一般財団法人BBトラスト理事(ネパールへの教育支援)

 ㈱インターネットと留学関連事業提携・コロラド州立大学広報部を担当。留学事業を開始。
 株式会社七田チャイルドアカデミー右脳高速学習教材企画制作。


『右脳高速学習中1~中3CDつき』『数学1~3』『理科1分野2分野・社会(公民・地理・歴史)』しちだ・教育研究所共著
『七田式高速学習の秘密』『七田式子どもの天才脳をつくる33のレッスン』実業之日本社刊
『豊かに生きる人の能力を育て方』『右脳を使って豊かに生きる101の知恵』創芸社刊などの企画制作。
『高速学習の学習教材をコスモ21から』『中学全英単語1250・小学英単語500』『50分で覚える中学全歴史』『50分で覚える全地理』『50分で覚える理科1分野、2分野』『50分で覚える中学1年数学・2年数学・3年数学』『ひらがな速読法』KKロングセラーズ
『続ひらがな速読法』『歴史を変えた卑弥呼』エコー出版など。

フランチャイズ経営者募集

高速学習は未来の子どもたちを育てます!

■高速学習アカデミーFCの特徴

・東京高速学習アカデミー教材ですでに,90000人が学んでいます。

・ラップ塾で,記憶力が育ちます。

・日本史ラップソングで【暗記力】を育てます。経験者でなくても簡単に学べます。

・聴力速読塾 (例;看板に【世界で一番わかりやすい実用新案速読塾】:(別契約有り)

・聴力速読講座の初級を修了した経営者には、『聴力速読初級講座修了書』を授与します。
 修了書は必ず、教場となる教室に掲示することが義務づけられます。
 掲示しない場合は授業行為をすることはできません。

・低資本で開業可能 (例)初めての個人経営者様加盟費+教材費:(契約書に明記)

・低ロイヤリティー (例)塾会員登録費1万円(年1回)
 以後、月のロイヤリティーは0円(2014年9月現在)。
 教材の購入の義務(生徒数分)は厳守。違反は契約違反となり、取引の停止となります。
 教材のコピーは著作権の侵害となります。ご注意ください。

・少人数制 (3~4名以内) 授業の為、自宅や小スペースで開校可能。
 速読学習+教科学習の単科・総合特訓で地元密着と差別化を実現できます。

・対象生徒 小学生1年~中学生3年・高1年生

・社会科、理科を中心とした教授法(算数・数学・英語の高速学習法も展開できます)

・オリジナル学習教材と学習法および右脳教育では各種ゲームを使用!

・専用教材・生徒募集チラシなどの資料を提供します。
 初期研修では、速読講座の体験もできます。個人経営・法人経営と形態は問わず、
 既に別の教室を開いている塾舎などでも並行授業可能です。

・そろばんができる子は、計算がはやくなるように、高速学習は計算、記憶力を向上させます。

    ・教材内容(カリキュラムは変わることがあります。)

  •  小1~小2年 右脳教材で記憶アップと計算力アップ
  •  小3年 右脳活性教材+市販教材
  •  小4年 右脳活性教材+高速教材算数、理科、社会+市販教材
  •  小5年 右脳活性教材+高速教材算数、理科、社会+市販教材
  •  小6年 右脳活性教材+高速教材算数、理科、社会+市販教材
  •  中1年 右脳活性教材+高速教材数学、理科、社会+英単語+市販教材
  •  中2年 右脳活性教材+高速教材数学、理科、社会+英単語+市販教材
  •  中3年 右脳活性教材+高速教材数学、理科、社会+英単語+市販教材
  •  高1年 中学生の復習を夏季中に終了

詳しくは、弊塾へお越しください。

■財団法人 社会教育協会の後援による小中学生社会科知識試験の実施

児童から大人に至る幅広い層の人が受験を目指した試験を企画しています。現在、インターネット上でも模擬テストを実施できるように準備中です。特徴は高速学習を主体とした聴覚能力と記憶力の力を試すものとなります。「小中学生社会科知識試験(仮名)」は財団法人社会教育協会(文部科学省所管法人)の後援を受けて実施します。受験者10名以上の教室は、試験会場として認定します。

小中学生社会科知識試験は、歴史・地理・公民の3科目になります。当初1級(中3程度)~6級(小1程度)とし、以後年数回を予定しています。

■高速学習教材の開発

創業者の斬新な教育へのアイデアにより、教授法が確立された、弊社独自のオリジナルを研究しています。これらの教材は音読力・速写聴力・速読力・筆記力などの力を養成していきます。七田教育研究所との共同開発により数学教材を制作しました。また、OEM 教材も受注し、制作をしています。脳活のための「数字訓練CD」「英語で算数CD」は好評です。

~右脳高速学習/数学教材中1・中2・中3、歴史、地理、公民、理科~

公式142を繰り返し学習することで理解と記憶ができるように工夫されています。

 数学教材は、中1~中3年を対象。テキスト+解答用紙+CDつき。音声はすべて高速加速を使用しています。加速は1.5倍速を使用しています。この速度なら、どんな生徒も学習できます。学力が伸びていきます。 随時、教材制作をしています。詳しくは、お問合せください。



■FCのお問合せは;まず第1歩として、お電話でお願いします。

■現在、関東5県と東京のみの募集。年内10校を目標にしています。

■近くの塾の調査や資料集めをしてからお越しください。

 本部で「高速学習導入塾説明会」を開催しています。

■本部:東京高速学習アカデミー本部

〒170-0013 豊島区東池袋1-32-5 大熊ビル4F

TEL:048-596-4310

  1. 東京高速学習アカデミー
  2. 運営会社について